解雇・残業代請求の30分無料相談予約 0120-60-60-38 info@ukai-law.com
ウカイ&パートナーズ法律事務所公式HP
リーズナブルな労働問題パックコース(解雇・残業代請求・労働審判・裁判)
労働弁護士110番メニュー

弁護士費用110番弁護士費用110番

労働問題110番労働問題110番

不当解雇110番不当解雇110番

残業代請求110番残業代請求110番

退職勧奨110番退職勧奨110番

外資系リストラ110番外資系リストラ110番

セクハラ110番セクハラ110番

パワハラ110番パワハラ110番

マタハラ110番マタハラ110番

過労・うつ病110番過労・うつ病110番

内定取消110番内定取消110番

雇い止め110番雇い止め110番

未払賃金110番未払賃金110番

就業規則110番就業規則110番

労働判例110番労働判例110番(労働判例集)


トップページ
アクセス
弁護士紹介
事務所イメージ
なぜ当事務所が選ばれるか
弁護士に頼むメリット
プライバシーポリシー
サイトマップ&リンク集
お問い合わせ
労働問題用語集
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町2-6
フルキャストビル5F・6F・7F
TEL :0120-60-60-38
ウカイ&パートーズ法律事務所
代表弁護士 鵜飼 大
ウカイ&パートナーズ法律事務所渋谷駅徒歩2分
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町2-6
フルキャストビル5F・6F・7F

労働判例110番

パワーハラスメントに基づく慰謝料請求事件

(株式会社コナミスポーツクラブの従業員に対するパワハラが認められた事件)

当該事件は、当事務所が代理人として戦い、パワハラに基づく損害賠償請求として110万円の支払いが認められる判決を得ることができました。詳細は、以下の通りです。
(最判平成28年12月8日)
事案
株式会社コナミスポーツクラブに勤務していた原告は、上司であった被告から「死ね」などと言われるパワーハラスメントを受けていた。
主な争点
原告の上司であった被告は、原告に対し、「死ね。」、「死んでしまえ。」といった暴言を含むパワーハラスメントを行っていたか否か。
結論
原告はこの上司を被告として慰謝料を請求したところ、裁判所は原告の主張を認め、被告に対し、110万円の支払いを命じた。裁判所は、被告が「死ね。」、「死んでしまえ。」と言っていた事実を認め、パワーハラスメントに該当すると判断した。

初回に限り30分無料相談

不当解雇・残業代請求など労働問題について、弁護士の話を伺いたい方はこちら

0120-60-60-38

info@ukai-law.com

~東京・渋谷の弁護士~
ウカイ&パートナーズ法律事務所
代表弁護士 鵜飼 大
東京都渋谷区桜丘町2-6フルキャストビル5F・6F・7F


労働弁護士110番 お問い合わせ お問い合わせ ウカイ&パートナーズ法律事務所公式HP お問い合わせ
事務所関連
労働弁護士110番トップ
アクセス
弁護士紹介
事務所イメージ
弁護士に頼むメリット
サイトマップ&リンク集
お問い合わせ
なぜ当事務所が選ばれるか
マスコミ出演
労働弁護士110番
弁護士費用110番
労働問題110番
不当解雇110番
残業代請求110番
退職勧奨110番
外資系リストラ110番
セクハラ110番
パワハラ110番
 
マタハラ110番
過労・うつ病110番
内定取消110番
雇い止め110番
未払賃金110番
就業規則110番
労働判例110番
ウカイ&パートナーズ法律事務所公式HP ウカイ&パートナーズ法律事務所公式HP
〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町2-6 フルキャストビル5F・6F・7F
TEL : 03(3463)5551  FAX : 03(3463)5552

労働弁護士
Copyright(C)2011 Ukai & Partners Law Office. All rights reserved.